意識高い系農家が聞くラジオ番組はこれだ!「其の一:経済に強くなるラジオ番組編」

大阪で100年以上続くぶどう園「葡萄のカネオク」

4代目の奥野成樹です

 

畑仕事の間は体は農作業をしなければならないけど耳は空いてる!

農業経営者として、農作物の栽培技術を向上させていくのはもちろんですが

同時に有益な情報をインプットし、経営に役立つ知識を吸収していきましょう

ということで、意識高い系農家にオススメのラジオを紹介

今回は「其の一:経済に強くなるラジオ番組編」を

独断と偏見で紹介するよ!

現代の農作業のお供はradikoでしょ!その魅力を語るよ

↑の記事で紹介したように、今はスマホがあれば、

radikoで好きな時に、好きなラジオをストリーミング再生できる

なので、その時の気分や作業時間を鑑みて試しに聞いてください

関西限定放送の番組の場合はラジコプレミアムで聞いてくださいね

町田徹のふかぼり!(15分)

町田徹のふかぼり!

15分と時間は短いのに

解説が簡潔でポイントを突いているので

スーッと頭に入ってきます

実はこの番組は2本立てで

金曜日に「町田徹のふかぼり!フロントページ」と

「町田徹のふかぼり!」

それぞれ15分の放送があります

 

前者は、その週にあったニュースを要点をしっかり説明しながら時間の許す限り多く解説

後者は、その中からピックアップしたニュースをひとつ深く解説します

 

15分なので、短い時間で作業をする時におすすめですし

何度も聞いて反復することで理解を深めることもいいですね

http://www.radionikkei.jp/fukabori/

 

伊藤洋一のRound Up World Now! (30分)

伊藤洋一のRound Up World Now!

ガッツリその週にあったニュースを解説してくれる番組

解説も独自の視点で聴きごたえあるし

ズパッと切ってくれるので聞いてて痛快です

http://www.radionikkei.jp/roundup/

 

News Tonight いいおとな(2時間)

産経新聞社の解説員がその週にあったニュースを開設してくれる番組

2時間と長時間なので、これさえ聴けば主要なニュースはだいたい入ってきます

4月から平日は毎日だった放送が、週一回になってしまったので残念ですが

ここまでじっくりニュース解説があるのは、この番組くらいではないでしょうか?

4人の産経新聞のお偉いさんが週替りで解説担当をしますが

イチオシは、産経新聞 特別記者・編集委員の安本寿久さんです

池上彰ばりにわかりやすくニュース開設をしてくれます

論理的な解説でスーッと頭に入ってきます

http://www.obc1314.co.jp/bangumi/iiotona/

 

こんちわコンちゃん お昼ですよ!(吼えるコンちゃんのコーナー:1時間ほど)

こんちわコンちゃんお昼ですよ!

関西のAMラジオリスナーならよく知っていると思います

コンちゃんこと、近藤光史さん

1時20分から1時間ほど「吼えるコンちゃん」のコーナーで

毎日、週刊誌などから3つのニュースを取り上げてくれます

 

これまで紹介してきた経済番組のように深い解説はないですが

コンちゃんのオブラートに包まないストレートなもの言いと

庶民目線での問題提起に共感を持てると思います

なにより言いたい放題に吼えまくるので面白いです

 

最近は、森・加計問題と、官僚の不祥事、北朝鮮問題、が多いですが

たまには他に無いニュースを取り上げてくれたりするのもいいです

https://www.mbs1179.com/kon/

 

まとめ

経済のニュースは、農業経営と直接関係しないものの方が多いかもしれません

しかし、何かしら経営のヒントが転がっいることもあるかもしれませんし

経営者として最低限、世の流れは知っておくべきでしょう

 

農業経営をしていると

ゆっくりテレビでニュースを見る時間はありません

 

一方で、基本的に農作業中耳は空いているので

農業しながら、ラジオ等でインプットするのは合理的だと思います

夜は、ブログ等でアウトプットするのも良いかもしれませんね

 

次回は、「其の二:経営力をつけるラジオ編」を紹介します

お楽しみに♪